オリオン

オリオン ORION DTX24-32B DTX32-32B DTX40-32B 紹介

更新日:

こんにちは! Shioです(*・`ω´・)ゞ

あっという間にGWも終わってしまい、いつもの日常の生活に戻りました。
どうしても休み明けは気が緩んでしまいますが、なんとかモチベーションを上げていかなければ。。。

さてさて今回は、オリオンさんのDTXシリーズについて調査しました(´・Д・)」

スポンサーリンク



商品スペック

オリオン ORION DTX24-32B_テレビ

DTX24-32B・DTX32-32B発売日:2015年7月
DTX40-32B発売日:2015年8月
・24型・32型が先行で発売されており、少し遅れて40型のDTX40-32Bが発売されています。異なる点として大きな違いは40型のみフルHDとなっている所です。
細かな詳細については、下記表でご確認頂けます。

オリオン ORION DTX24-32B DTX32-32B DTX40-32B_比較表

特徴・機能

・DTXシリーズの大きな特徴として、地上デジタルチューナーが2基搭載されている所です!
地デジ放送を視聴しながら、別チャンネルの放送を録画できる裏録画に対応しており、別売りのUSBハードディスクへの録画可能となっているのも非常に魅力的です。

・リモコンでのワンタッチ操作で、目の疲れや体内時計を狂わせるといわれているブルーライトを最大で50%も軽減してくれるブルーライトガード機能が搭載されています。

オリオン ORION DTX24-32B DTX32-32B DTX40-32B_ブルーライト機能

・音質については、スピーカーに和紙素材を使用した事で、ドラマなどのセリフが聞き取りやすいすっきりとした音質となっているのも特徴の1つです。

オリオン ORION DTX24-32B DTX32-32B DTX40-32B_和紙スピーカー

スポンサーリンク



評判・レビュー

GOOD
・重量も軽く、背面部もすっきりしているので良い。
・音質も思っていたより気になりません。
・地デジチューナーが2つ付いていて、外付けHDDに裏録画できるのが便利。
・画質については、ダイナミックとブルーライトで使用すると良くなった。
・コストパフォーマンス的に十分満足できる。
・・・などなど

BAD
・操作性は悪くないがリモコンボタンが全体的に小さい。
・視野角については狭いかなといった印象。
・・・などなど

おすすめポイントまとめ

・今回調査したオリオンさんのDTXシリーズは、現在発売されている中では、最上位モデルとなっています。以前ご紹介した、NHCシリーズと比較しても、地デジWチューナーであったり、外付けHDDに録画可能だったりと機能性は高くなっています。

・知名度自体は、あまり高くありませんでしたが、ここ最近は圧倒的なコストパフォーマンスの高さで人気が出つつあります。正直、テレビの機能としてあれやこれやと色々欲しい方には不向きかと思いますが、一人暮らしの方や寝室などで必要最低限の機能があれば十分といった方には、価格の安さが魅力的でかなりおすすめできる液晶テレビとなっています。

価格を調べたい方は↓




-オリオン

Copyright© テレビ情報通 , 2019 All Rights Reserved.