パナソニック

パナソニック Panasonic ビエラ VIERA TH-49CS650 TH-43CS650 紹介

更新日:

こんにちは! Shioです(*・`ω´・)ゞ

日本シリーズ第二戦 ソフトバンク4―0ヤクルト。またしてもソフトバンクの勝利でした!
今年は本当に強い。。。メジャーでも通用するレベルでは?と素人ながら思います(`・ω・´)

さてさて今回は、パナソニックさんのVIERA CS650シリーズについて調べてみました(´・Д・)」

スポンサーリンク



商品スペック

パナソニック VIERA TH-49CS650 TH-43CS650_テレビ

発売日:2015年3月6日

・VIERA CS650シリーズは、49Vと43Vの2種類が発売されています。機能性としての大きな差はないようです。お部屋の環境に合うサイズを選んで問題ないかと思います。
詳細は、下記表をご覧下さい。

パナソニック VIERA TH-49CS650 TH-43CS650_比較表

特徴・機能

パネルにIPSパネル・LEDバックライトを搭載した事で、上下左右178度どこからみても美しい映像がお楽しみ頂けます。料理などの家事で忙しいお母さんも様々な角度からみても美しさを損なう事ないのが特徴です!また、映像コマ数を通常時の2倍で表示してくれる倍速駆動にも対応しているので、動きの速いスポーツなどでもくっきりとした高画質を楽しむ事ができますb(’0’)d

パナソニック VIERA TH-49CS650 TH-43CS650_IPS

・音質は最大出力30Wの高出力アンプを使用しており、CS650シリーズは従来比の約6倍の容量となったスピーカーボックスの力強さによって、どうしても迫力がいまいちである薄型ベゼルでも臨場感溢れる空間を演出してくれます。バーチャル3DサラウンドⅢも搭載され、デジタル放送の5.1chサラウンドを今までより立体的な音を奏でてくれます(o‘∀‘o)*:?♪

パナソニック VIERA TH-49CS650 TH-43CS650_音質

・録画については、デジタル2チューナー搭載されているので、番組視聴中に裏番組の録画が可能となっています。録画した番組はお部屋ジャンプリンクを使い様々なお部屋で楽しめたり、専用の無料アプリ「Panasonic Media Access」を使用する事によって、スマートフォンなどで外出先などあらゆる場面で録画した番組を手軽に楽しめるなどスマホとの相性はばっちりですv(o゚∀゚o)v

パナソニック VIERA TH-49CS650 TH-43CS650_録画

・スマホとの連携は、録画視聴だけでなく動画や写真などをビエラに転送する事により、大画面で視聴できたりなど楽しみ方は人それぞれ。テレビをインターネット接続する事によりYoutubeなどの動画やビデオ・オン・デマンドを視聴できるのも魅力な所ですo(^▽^)o

パナソニック VIERA TH-49CS650 TH-43CS650_ネット

スポンサーリンク



評判・レビュー

GOOD
・画質はテレビにそんなに詳しくない方では最高に綺麗ではないか。
・操作性は使いやすく、説明書不要。
・音質は30Wのスピーカーの為、予想した以上に良かった。
・インターネット接続によって動画視聴など便利。
・・・などなど

BAD
・画面の向きが変えられないのが残念。
・音質は良いといっても、映画などで拘りたい人は外付け必要。
・リモコンは機能性がアップした分、使いにくい場面もしばしば。。。
・・・などなど

おすすめポイントまとめ

・CS650シリーズの個人的な魅力としては、スピーカーに力を入れた音質ではないかと思います。評判では賛否両論ありますが、一般的な液晶テレビに比べたらかなり良い仕上がりになっていそうです!

・普段僕はパソコンをしながらテレビを見ていますが、角度が悪いと見づらかったりしてストレスが溜まってしまうのですが、CS650シリーズはIPSパネルを使用した事によって広視野角での視聴が可能となっているのも嬉しいです。また、最近スタートした映像配信サービス「NETFLIX(ネットフリックス)」に対応しているのもプラス評価です(* ´ ▽ ` *)

価格を調べたい方は↓




-パナソニック
-

Copyright© テレビ情報通 , 2019 All Rights Reserved.