東芝

東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X 紹介

更新日:

こんにちは! Shioです(*・`ω´・)ゞ

パソコンの東芝、富士通、VAIOが統合に向けて協議を始めているというニュースを聞きました。僕としては、各メーカーが凌ぎを削ってよりよい製品を生み出してくれた方が嬉しいのですが、現実問題はパソコン市場がスマホに押されて減少しているので時代の流れとして仕方ないのかなとも思います。

また、パソコンだけではないですが海外製品の安さに対抗して利益が出ないのもあり、使用する側としては価格が安いのは嬉しいですが、せっかくの国産を失ってしまう残念さと入り混じり複雑な気持ちではありますね(つω-`。)
今後の検討結果に注目が集まりそうです。

さてさて本日は、東芝さんのREGZA G20Xシリーズについて調べてみました(´・Д・)」

スポンサーリンク



商品スペック

東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X_テレビ

発売日:2015年6月30日

・レグザG20Xシリーズは43V・49V・55Vの比較的大きめの3種類が発売されています。機能面でサイズによる違いはありませんが、G20Xシリーズは非常に省エネとなっており、その中でも特に55G20Xは、55V型以上の4K対応液晶テレビで初の五つ星を取得しています。(省エネ達成率246%以上)
詳細は、下記表にてご確認頂けます。

東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X_比較表

特徴・機能

・レグザG20Xシリーズは、4Kテレビとなっており全面直下LEDバックライトを採用しているので画面全体の精細感や立体感を向上させています。また、映像送信の時にどうしても失われてしまう元々の色を復元する事で、より一層明瞭で豊かな色合いが表現された映像を楽しむ事ができますv(o゚∀゚o)v

東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X_復元1
東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X_復元2

・現在の4Kテレビには欠かせない機能として、フルHD映像を4K映像に近い画質まで引き上げてくれる4Kマスターリファイン機能。彩度に合わせて高度を補正してくれるカラーテクスチャー復元やデジタル放送でノイズが発生している為、文字周りなどが粗くなってしまうのを低減してくれるノイズエリア高精細化技術などを搭載する事によって、キリッとした美しい高画質となっています(*´∀`人 ♪

東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X_4Kマスターリファイン

・録画については、もちろんUSBハードディスクに対応しており、更に別売りのUSBハブを使用すれば最大4台まで同時接続可能です。トリプルチューナーとなっている為、なんとテレビ視聴中に裏番組を2番組同時録画可能という所も魅力的です!
また、SeeQVault?対応USBハードディスクやSDメモリカードを使用すると、従来ではテレビの買い替え時など録画していたUSBハードディスクは視聴する事ができませんでしたが、SeeQVault?対応の接続機器(テレビ・レコーダーなど)に買い替えた場合は接続するだけで、そのまま録画した番組を視聴可能となっているのも進化したなと感心しました(*゚Q゚*)

東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X_録画

無線LAN内蔵となっており、ネット接続しておくとリモコンボタン1つで液晶テレビの大画面でYouTubeやNETFLIXなどの対応したブロードバンド放送を楽しむ事ができます。見た事ないよ!といった方でも、手軽に見ることができるようになるので十分に楽しめるのではないかと思います(*゚ェ゚*)

東芝 TOSHIBA レグザ REGZA 43G20X 49G20X 55G20X_ブロードバンド放送

スポンサーリンク



評判・レビュー

GOOD
・4Kアップスケーリング?と疑心暗鬼だったが、東芝の確かな技術のおかげか感動する画質で大満足!
・操作のレスポンスも早くスムーズ。
・視聴時間が長いので、先の事を考えると消費電力が少ないのがありがたい。
・多機能で低価格。コスパが良い。
・・・などなど

BAD
・DVDの画質は元々のデータ自体のせいか粗く感じる。
・ここまで画質が良いと倍速駆動が無かったのが少し悔やまれる。
・音質がイマイチかなって印象です。
・・・などなど

おすすめポイントまとめ

・G20Xシリーズの魅力は、美しい4K画質はもちろんですが、裏番組2番組録画やどうしても4Kテレビだと高くなってしまう消費電力の低減など機能性も満載です。評判にて倍速が無いとの意見もありますが、それを補完する形で4Kダイレクトモーション120という機能があり、残像低減を実現しています。この辺りは見る人の感じ方次第ではあるかと思います(´ω`人)

・この液晶4KテレビのG20Xシリーズについては、僕自身も本当に購入検討に入っており、パナソニックさんのCX700シリーズと比較されている場合が多いです。パネルの違いや入力端子の数など、どちらも一長一短があります。4Kテレビとしてのコスパはどちらも優れているので、ご自身が必要な機能を良く見極める必要がありそうです(^ω^ ≡ ^ω^)

価格を調べたい方は↓




-東芝
-

Copyright© テレビ情報通 , 2019 All Rights Reserved.